自分の写真
暮らしのそばにある花鳥風月を楽しむ毎日。めぐる季節、出会った自然、草花や木々を暦とともに紹介します。

2020年3月23日月曜日

暦とともに#240 春分

3連休は暖かく、穏やかな春分の日でした。
新型ウィルスが世界中に拡大して、先行きが不安な毎日ではありますが、
連休前にうちの前の緑道の桜も開花して、お天気も良くてのんびりしていると、
いつもと同じ春がそこにあって、ちょっと不思議な気持ちになりました。
緑道の桜は、どの季節をとっても季節の美しさを教えてくれますが、
咲くとね、やっぱりね、それはそれは幸福感がいっぱいで、格別です。
なんでしょうね〜〜、日本人!!って感じですかね?笑


咲いて来たよ!満開は月末あたり?


桜が咲くと、春が来たよ!と気持ちも春に切り替わるような気がしますね。
ちらりと咲いて来た頃に、花あわせのレッスンもいたしました。
月初の予定でしたが、色々考えて時期をずらして、頭を整理して、
ちゃんとやる事をやってお迎えすることに。
皆さん、喜んで生けてくださって、本当に嬉しかったです。


シックで暖かな色の春の花をご用意しました


生徒さんの生けた花です
2つだけですが、ちょっとご紹介


私は、仕事の写真を撮るために買った山吹をドーンと生けました。
家の中に花があると本当に幸せ。生けてる時も本当に幸せ。


実家の庭にあった山吹、大好きは花の木です

色々あるけど、花を生けて行く。生けて行けますように!
出来る事、やるべき事を考えて。
慌てずに、焦らずに、みんなで頑張りましょう。







 

2020年3月7日土曜日

暦とともに#239 啓蟄

啓蟄。
冬ごもりの虫が這い出るころ。
自然の色々な事物が蠢きだす季節になりました。

年明けて、ゆっくり始動して、確定申告も済ませ、旅にも行ってきました。
毎年、年の前半はスローなのに加え、新型コロナウィルス影響も少しあり(?)
あれれ?と暇になっております。
フリーランスの性でしょうか、忙しい時は休みが恋しく、
暇になると慌てだす・・・こんなのを何十年もやって来たのですが、
どこかで「なんとかなるだろう」的な気持ちもあります。
だからフリーランスでやって来れたのかもしれませんね、笑。
しかし、やっぱりちょっとこれではいかん!!
出来ることを何かしておかないと落ち着かないし、何かしら前進、前進!だよね。
私も虫さんと同じように動き出さねば。啓蟄だもんね。
と、この時期にこの言葉は沁みるものです。よく出来ています、二十四節気は。

それで、そうだ、去年の今頃やっぱり始めたオンラインショップサイト!
世の中こんな時期だし、何か作って皆さんにお届け出来たらいいなぁと、
小さくて手頃なスワッグとリースを作ってみました。










すべてプリザーブドフラワーですので、長く楽しんでいただけると思います。
生花もと思うのですが、こちらは受注でより良い状態でお届けが理想なので、
ご注文いただけると嬉しい。ので、方法はまた考えるとして、
まずはプリザーブドフラワーでスタートします。
写真以外にもいくつかアップしました。すべて1点物になります。
良かったらショップサイトをご覧くださいね!!
https://soleil-net.stores.jp/

そして、昨日は久しぶりに花市場にも行ってきました。
仕事の下見と自分のために花を買うのと。
やっぱりこういう時は花を生けたい!






彼岸桜とクリスマスローズとを買って帰ってきました。
この季節の庭の景色、そんな風景を思い描いて生けましたよ。
市場では花友といつもの売店前にて、お茶をして、
ケラケラ、ワハハと笑って、なんだかとっても元気になりました。
こんな時こそ「花と笑い!」で自己免疫力アップ、癒しだねと話して。
笑門、花門で、皆さんどうぞご自愛くださいね!


2020年2月24日月曜日

暦とともに#238 雨水

雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、雨水。
草木も芽生え始める頃です。
先日は東京で春一番が吹きました。
昨年は3月9日だったそうで、この数日もとても暖かく、
3月のような気分になってしまいます。今はいつ?みたいな・・・・。
桜も早そうですね。

前回のブログでご紹介したギャラリー蓮依さんで生けた紫木蓮、
会期中、次々と咲いてくれたようで、蓮依さんから写真をいただきました。
最初は白蓮を生けようと思っていたのが、市場で良さげな紫木蓮を見つけたので、
急遽、久々に紫木蓮を生ける事にしたのでした。
同じ花でも同じものは一つもなくて、市場でこれは咲くかな〜〜?
とか、すぐ下がっちゃうかな?ちょっと咲きすぎ?硬すぎ?とかを
ぐるぐる30年の経験(?)を駆使して(?)考えて、
その場にいる花仲間に聞いたりもして、
あとはその花と自分の勘を信じて、仕入れをします。
長くやっているので、まあまあ自分を信頼できるところはありますが(笑)
思ったほど上手くいかない時も。
なので、こんなにこんなに綺麗に咲いてくれてなんとも嬉しい限りです。


紫木蓮は裏表のコントラストも美しい、タフタのように綺麗な花

家ではドライになったのも素敵でしばらく楽しむ事にしました。


話は変わって、美味しいガレット・デ・ロワを購入。
今は亡き我が家の愛犬ワンダーの姪っ子、ニコちゃんのフェーブが入っています。
真っ白なジャックをインスタで見てからファンになり、
その後にひょんなことからワンダーの姪っ子とわかり、より親近感!


すごく美味しいガレット・デ・ロワ
さて、フェーブの幸運は誰のところへ?!
私のところへやって来た!!わーい!

ワンダーとチャムのところに仲間入りしました、可愛い!


コロナウィルスの流行で、色々な形で影響も出て来ております。
自分の免疫力を高めること、手洗いやうがい、マスク着用、
加えて、水筒に白湯を入れて持ち歩き、小刻みに飲むように心がけています。
出来ることを生活習慣として、あとは変わらずに毎日を過ごしたいと思っています。
花を生けて、自然を楽しんで、家族や友達、みんなと楽しんで。


里山を歩く、そんな自分のいる風景を思い描いて生けました


大きく深呼吸、とは言えないですが・・・
心は大きく深呼吸しましょう!

2020年2月7日金曜日

暦とともに#237 立春

立春大吉。
立春を喜ぶ。厄除け招福。
春と大吉、なんだか朗らかな感じがします。
暦に春がやってきました。
が、立春だ〜〜と思ったら、この冬一番の寒波がやってきて真冬の寒さです。
2月は一番寒い時ではありますから、致し方無いですね。

毎年、年明けからこの時期は仕事はゆっくりペース。
年の後半はあまり出かけられなくなる分を埋めるように(?)
映画やコンサートやイベントなど、好きな事やものを楽しんでいます。







この2週間ほどでは、
大好きな映画「男と女」の53年後の映画を見て、
87歳になったアヌーク・エーメの変わらない美しさに惚れ惚れしました。
大好きな柚木沙弥郎さんの展示とトークイベントに行き、
97歳の柚木さんのチャーミングさに感嘆しました。
奈良原一高さんの写真展に行き、モノクロの素晴らしい写真に感激しました。
奈良原さんは1週間ほど前に亡くなられたとニュースで聞きましたが、
90歳くらいまで現役で写真を撮られていました。
なんだか皆さんスーパーな年齢の重ね方です。
私なんかまだまだ青二才ですね。
こんなにスーパーは無理として、頑張らないと!








そして、ちゃんと仕事もしています。
北鎌倉の蓮依さんでは、2月8日(土)からの紀平佳丈さんの木工展
「線の美」に添える花を生けさせていただきました。
紫木蓮、アブラチャン、にわとこ、ネコヤナギ、ハワイアンベイビーウッド、
大好きな、春呼ぶ枝物をたっぷりと。
大好きがいっぱいですね。幸せです。笑。


2020年1月22日水曜日

暦とともに#236 大寒

寒の入りを迎えて最初は流石に冬らしいな、と思っていたら、
あれれ?あんまり寒くない、どうしたのかな?
北の方では雪不足も深刻と聞き、寒さが苦手の私でさえ、
こんなに暖冬で大丈夫かと心配になってしまいました。
が、暦は「大寒」に。
急に雪マークが天気予報に登場して、一気に真冬らしい寒さになりました。

花あわせレッスン、2月に納品のリース作り、
会報誌の連載の春と夏号の撮影など、仕事もいつもサイクルになりました。
作るものがあるので、結局あまり出かけてなくて、取り立てて話題のない1月。
教室と撮影では春の花を用意したので(夏号は夏の花!!)
残った花を生けました。春のおすそ分けといたします。
夏の花は流石にやめておきますね、笑。


早春の枝物が色々出回ってきてウキウキです!

球根花はやっぱりとても春らしい
キュキュッと集めて生けました

こちらは伸びやかに
動きが楽しいのも球根花の良いところ


外は冬空で、何もかもが寒そうな大寒に、ひと足先に春の花を生けます。
まだまだキュッと引き締まった小ぶりの球根花たちは
ちょっぴりクールな表情で、冬の暖を届けてくれますね。
春待つ花を楽しみながら、一年で一番寒い時季を乗り越えていきましょう。
次は立春。




2020年1月7日火曜日

暦とともに#235 小寒

寒中お見舞い申し上げます。
12月があっという間に過ぎ、ご挨拶もできないまま2020年!
バタつくと、ブログを暦どおりにアップ出来ないこともままありますが、
細々と、今年も続けて行きますので、どうぞよろしくお願いします。

ということで、11月も終わる頃からは
どこかに行くこともほぼ無く、生けたり、教えたり、作ったり、
で、ネタも無いのもあり、新年です。
お正月休みは、ゆっくりしましたので、疲労感は抜けたように思います。
ただエンジンがかかりにくい?!ような・・・ですね。笑。


椿をたっぷり

こちらも椿

小さな坪庭的な植栽の仕事はレトロな感じで上手く行きました!

私の部屋さんのコラムも2年目にそろそろ!

新年のお詣りで心も清らかに


12月は作る仕事が多くなり、花生けがあまり・・・の中、
北鎌倉の蓮依さんで花生けを。
昨年は生ける機会をたくさんいただき、学びがたくさんありました。
小さな庭の仕事も。
宿泊施設として春にはオープンする場所の、ピクチャーガーデンです。
こちらも引き続きよろしくお願いします。

花を生け、植物を植え、手仕事をして、
今年も植物、自然とともに、暮らして行きたいと思います。
自然と暮らしをつなぐ花、植物、を皆さんにお伝えできたらと。
時々、見に来ていただけたら嬉しいです。

小寒を迎えたら、グッと冬らしくなりました。
ここからひと月半ほどが一番寒い季節です。
お風邪などお気をつけて、お過ごしください!