自分の写真
暮らしのそばにある花鳥風月を楽しむ毎日。めぐる季節、出会った自然、草花や木々を暦とともに紹介します。

2020年2月7日金曜日

暦とともに#237 立春

立春大吉。
立春を喜ぶ。厄除け招福。
春と大吉、なんだか朗らかな感じがします。
暦に春がやってきました。
が、立春だ〜〜と思ったら、この冬一番の寒波がやってきて真冬の寒さです。
2月は一番寒い時ではありますから、致し方無いですね。

毎年、年明けからこの時期は仕事はゆっくりペース。
年の後半はあまり出かけられなくなる分を埋めるように(?)
映画やコンサートやイベントなど、好きな事やものを楽しんでいます。







この2週間ほどでは、
大好きな映画「男と女」の53年後の映画を見て、
87歳になったアヌーク・エーメの変わらない美しさに惚れ惚れしました。
大好きな柚木沙弥郎さんの展示とトークイベントに行き、
97歳の柚木さんのチャーミングさに感嘆しました。
奈良原一高さんの写真展に行き、モノクロの素晴らしい写真に感激しました。
奈良原さんは1週間ほど前に亡くなられたとニュースで聞きましたが、
90歳くらいまで現役で写真を撮られていました。
なんだか皆さんスーパーな年齢の重ね方です。
私なんかまだまだ青二才ですね。
こんなにスーパーは無理として、頑張らないと!








そして、ちゃんと仕事もしています。
北鎌倉の蓮依さんでは、2月8日(土)からの紀平佳丈さんの木工展
「線の美」に添える花を生けさせていただきました。
紫木蓮、アブラチャン、にわとこ、ネコヤナギ、ハワイアンベイビーウッド、
大好きな、春呼ぶ枝物をたっぷりと。
大好きがいっぱいですね。幸せです。笑。